べイザー

べイザー

  • メリハリのあるカラダにしたい
  • 痛みや腫れをなるべく避けたい
  • 脂肪をしっかりと取りたい。

べイザーとは

ベイザー波と呼ばれる超音波を出し、振動エネルギーで繊維や血管、神経を温存しながら皮下脂肪を液体状に溶かし、脂肪除去することができます。

1. 痛みや腫れ・むくみが少ない
振動エネルギーのVASER波により、周囲の組織のダメージを抑えながら、脂肪組織のみを遊離させる最新の医療装置です。
これなら、脂肪組織を取り巻く線維や血管、神経を温存しながら、遊離した脂肪を、刃のないカニューレで優しく吸引除去することができます。
このため、従来の方法に比べ、術後の出血や腫れ、痛みが少なく、日常生活程度の動きやデスクワークなら翌日から可能です。

2. 90%の脂肪除去が可能
今までの脂肪吸引と違い、組織を断裂させずに脂肪を遊離させるので、皮下の線維組織の構造を保ったまま、脂肪が除去できます。したがって、従来の脂肪吸引では困難だった皮膚直下の浅い部分の脂肪層や、硬くなり線維質化した脂肪(背中などの脂肪)まで、根こそぎ除去できるようになり、皮下脂肪の90%までもの除去が可能になっています。

3. 皮膚のたるみを引きしめる
組織を断裂させずに脂肪を遊離できるベイザーは、皮下の線維組織の構造を保ったまま、脂肪を除去できます。これにより、線維組織がきちんと収縮するため、皮膚のたるみがきれいに引き締まります。

超音波が可能にした最高峰の施術

特許を持つ超音波振動エネルギーであるべイザー波で脂肪組織を遊離し、吸引するVASER Lipoは、非常に優れた技術です。これまでにない大幅な脂肪吸引(適応部位の80%以上の脂肪組織を吸引する事が可能)が実現できるだけなく、患者の快適性・安全性を損なうことはありません。
VASER Lipoには、チュセメント麻酔液精密制御、選択式組織分解遊離制御、特許グローブ設計、特許カニューレが一体化されています。吸引前に選択式に脂肪組織を分解遊離することにより、施術中の制御を最適化し吸引時間を軽減します。

VASER Lipのメカニズム

VASER Lipoによる脂肪吸引は、皮膚層と筋層との間で行われます。超音波が脂肪組織を遊離する一方、他の組織は無傷で残るのが最大の特長です。重要な結合組織(索状組織)を保護する事により患者の回復を早め、非常に滑らかで確かな結果へと導きます。

  • 1.脂肪層にチュメント麻酔溶液が注入される。
  • 2.べイザー超音波プローブの高周波振動が、死亡細胞を分解し、注入溶液内へと遊離させる。
  • 3.遊離された脂肪細胞は、特べtに設計された吸引カニューレ(VentXカニューレ)やマッサージにより、除去される。
  • 4.無傷のままの結合組織(索状組織)・血管により血行が確保され、術後の皮膚収縮が促進される。

VASER Lipoによる施術例

以下はトレーニングされた認定医がVASER Lipoを使って達成した実績です。このシステムにより、医師は患者に対して早期回復と滑らかで確かな成果をも提案できます。

診療内容 Medical content

フェイスデザイン

目元/二重・大きく
目元/眼瞼下垂
目元/アンチエイジング
目元/くま・たるみ
輪郭
口唇

ボディデザイン

脂肪吸引
豊胸・リフトアップ
乳頭・乳輪

スキンデザイン
アンチエイジング

ニキビ・ニキビ跡
青あざ・異所性蒙古斑・茶あざ・そばかす
赤あざ・赤ら顔・毛細血管拡張症・軽度の下肢静脈瘤
しみ
しわ
たるみ
内科的アンチエイジング

その他

医療レーザー脱毛
わきが・多汗症
女性器形成
男性器形成
美容点滴・疲労回復点滴
薄毛・発毛
メディカルダイエット
ドクターズコスメ
0120-59-1010
10:00~19:00(日祝定休)
オンライン予約 お問い合わせ